ユーラシア大陸のほぼ中央に位置する中央アジアは、ウズベキスタン、カザフスタン、キルギス、タジキスタン、トルクメニスタンの5カ国からなり、古くは東西を結ぶシルクロードの要衝として栄えました。仏教や正倉院の宝物などもシルクロードを渡って日本にもたらされたといわれ、その歴史的つながりの深さが偲ばれます。

近年の文化交流においても、シルクロードへの人気高騰から様々なイベントが催されるようになってきました。本企画は、さまざまな民族で構成されるこれらの国々と日本が協力し合い、音楽を通じて、文化交流の一翼を担う事を目的として、上記五カ国にシルクロード沿線のモンゴル、中国、韓国等を加え、「中央アジア・シルクロード音楽祭」を実現させるものです。 (政治・イデオロギーは排除)

音楽のカテゴリーは特に限定せず、歴史的民族音楽やその国オリジナルのポピュラー曲など自由です。
音楽以外にも中央アジアに伝わる民話をベースにした、影絵劇の上演も行われました。
総合制作プロデューサー:天野正行
本文へジャンプ

 音楽祭の様子を見る ⇒Click 
 テーマソングWe are the children of the Asia.聴く  
 作詞:木原美香子, 作曲小倉悠吾・弥重和香子
Click⇒歌:新山理音
 歌詞を見ながらLiveバージョンを聴く   Click⇒
 
事務局:AIMコーポレーション 横浜(担当;天野)mail; info@aimcorp-ltd.com
連絡先:中央アジアビザセンター内「音楽祭実行委員会」
東京都港区虎ノ門1-16-4(担当;赤尾)
後援:ウズベキスタン大使館、カザフスタン日本国大使館、
キルギス共和国大使館、特定非営利活動法人人財育成支援センター
 
 A.I.M. Corporation 天野正行 Masayuki Amano